QLOOKアクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なかなか更新できなくてすみませんm(_ _)m
毎日フルスピードで製作しているのでブログネタが作れないんです。

時々ふと気が向いて写真を撮ってみたりはしてるんですけど、
ネタというよりはただの『今日したこと』。
そんなのはつまんないだろうな~、と思ってお蔵入りになってばかりです(^_^;)

これ、デジカメという機器が生まれたからできることであって、
昔のようにフィルムで撮って現像していたらすごいことになってますよね。
お金がいくらあっても足りない(笑)

嬉しいことに、更新を楽しみにしているというコメントもいただきました。
なのでただの『今日したこと』ですが書かせていただきます(*^_^*)


今日というか昨日からになりますが、パターン作りをしていました。
パターンは見よう見まねで、参考書ともにらめっこをしながら作っています。
このパターン作りで1日半は使ってしまいました・・・。

2211091.jpg
2211092.jpg

パターンをよく知ってる方ならこれを見るだけでどんなのが出来上がるかわかってしまうかもしれませんね。

パターン製作に使うのがこの「Dカーブルーラー」「マールサシ」です。

2211093.jpg

「Dカーブルーラー」は袖ぐりや首ぐりなどのカーブを引くためのサシです。
「マールサシ」はそのカーブの長さを測るためのサシです。

使い方などを詳しく説明するのはまた今度(?)にします(^_^;)
パターンをご自分で引く方にとってはとっても便利な道具ですよ~♪

コチラも見て下さい(^_^)↓






このアイテムで新作を手掛けるのは一旦休憩に入ります!
イベントに参加するためにはプライスタグも作らなきゃいけないし、
作品を納品するための準備にも入らなきゃ~!

それでは、出来上がりをお楽しみに~(^_^)v


☆ポチポチっとρ(・・。) コレ 応援お願いします。
blogmura

ついでにこちらもポチっとρ(・・。)
BLOGRANKING
*ありがとうございました*

Senjyuショップ
Senjyu shop
スポンサーサイト

テーマ:ソーイング

今日は「バインダー押さえ」のご紹介をいたします。

バインダー押さえとは、バイアステープを自動的に四つ折りにしながら
生地に巻き込んで(パイピングして)くれる画期的な押さえです。

昔は工業用でしかありませんでしたが、最近になって家庭用ミシンに対応した押さえも出てきているんですね。
「家庭用もある」とは知っていましたが、私は元々工業用のを持っていましたので
今回初めて「家庭用ミシンのバインダー押さえ」をネットで調べてマジマジと見ました。

そしたら、工業用のと家庭用ので大きな違いを見つけてしまいました
「ああ、これは失敗率大きいかも・・・。」と。

まずは私の持っている工業用のほうのバインダー押さえで、仕組みと使い方をご説明します。

2208061.jpg
2208062.jpg

実際にこれを使っているときの動画もどうぞ。


[広告 ] VPS


意外と使い方は簡単なんですよね。
真っ直ぐの生地ならそんなにコツをつかまなくても誰でもすんなり使えるものです。

では、どうして家庭用のバインダーでは失敗が多いのか。




たぶん、↓これです。

2208063.jpg

動画を見ていただいたらよくわかると思うんですが、
工業用は入り口が広く真っ直ぐに入るようになって、そこから四つ折りになるんですよね。
でも家庭用は入り口がもうすでに狭い!
これじゃ、すぐにテープが引っかかってうまく押さえに入ってくれないんじゃないかと。
(使ったことがないので想像ですが・・・)

なにか、テープを押さえの手前で真っ直ぐになるよう固定できるような工夫があればいいんでしょうね。
家庭用を持っていないだけに、これ以上のことはちょっとわかりかねます・・・。

今回はあまりお役に立てない内容ですみません。。。

もし、職業用ミシンか工業用ミシンをお持ちの方は、こちらのバインダー押さえをぜひご検討下さい。


かなり便利ですよ(^_^)v


余談ですが・・・

写真や動画で使ったバイアステープ
お好きな人はもうお気づきでしょう。

そう、リバティです♪

以前から気にはなっていたんですが、高いし、柄がたくさんありすぎて二の足を踏んでいました。
でも一度触れてみたら、すごくステキ!サラサラとした肌触りで発色も最高!
こんな良い生地だなんて知らなかった~!
ハンドメイドの作家さんたちがファンになるのがすごくわかります。
私もちょっとはまりそう~(*^_^*)

今度の新作にはリバティ使いの作品が並ぶことでしょう。
楽しみにしていて下さいね(^^)/

Senjyuショップ
Senjyu shop

☆ポチポチっとρ(・・。) コレ 応援お願いします。
blogmura

ついでにこちらもポチっとρ(・・。)
BLOGRANKING

テーマ:ソーイング

今日もコメントからネタをいただきます。

「便利商品」に食いつくタイプ(笑)の<たお>さまより。

「三巻押さえ(家庭用)、バインダー押さえ(家庭用)、スーパーらくらくタック(河口さん)は上手に使いこなせません。
何かコツでもあるのでしょうか・・・? 」


私も同じく「便利商品」に食いつくタイプです^^
上記3点、もちろん持ってますとも!

ただ、難しいところを指摘されてしまいました。
実はこれら、私もまだまだ「完璧に使いこなせる!」とまでいってません(^_^;)
あんまり頻繁に使うアイテムではないですもんね。。。

ということで、コツを披露するというよりは、どんな風に使うかのご紹介になりますが
動画でもアップしたので見て下さい。

まずは「三巻き押さえ」から。

これはご存じの方も多いかな?
ミシンによっては付属品としてついてくることもあるんですよね。
ハンカチの周りを処理しているあの細~い三巻きができる押さえです。

2208031.jpg
2208032.jpg
2208033.jpg
2208034.jpg
2208035.jpg

写真だけじゃわかりにくいですよね。
動画でも見て下さい。(押さえてる手に注目)


[広告 ] VPS


この「生地端が押さえに巻き込まれるように」というところが難しいんです。
巻き込みが甘いとすぐにパンクしてしまいます
生地の質によっても押さえ方は微妙に変えないと失敗してしまいます。
私も何度も挑戦しましたが、成功率は7割ってとこですね。
(大きな声では言えませんが、プロの職人さんでも時々パンクしています(^_^;))

それでも、この押さえを使った三巻きは最高にキレイです

せっかくだから余ったリネンでたくさんハンカチを作ってみました~!

2208037.jpg

ワンポイントにスタンプを♪
リネンは丈夫で吸水性があり、なおかつ速乾性にも優れているのでハンカチにもぴったりな素材ですよ!

ハンカチのように四方とも三巻きをする場合は、四隅を少し切り取ってから縫うと角がキレイに仕上がります。

2208036.jpg

次はバインダー押さえのご紹介をしますね。
お楽しみに(^^)/

Senjyuショップ
Senjyu shop

☆ポチポチっとρ(・・。) コレ 応援お願いします。
blogmura

ついでにこちらもポチっとρ(・・。)
BLOGRANKING

ブログ村の「布物・布小物」では一気にトップ10入り! にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
みなさまのおかげです。m(_ _)m

*ありがとうございました*

テーマ:ソーイング

工業用や職業用ミシンでしか使えませんが、
「ギャザー押さえ」のご紹介をいたします。

2207281.jpg

この押さえを使うと、簡単に一発でギャザーが完成します。
どれだけすごいのか、これも動画にアップしてみました。


[広告 ] VPS


ね?すごいでしょ~。

家庭用ミシンにも「ギャザー押さえ」はあります。
私は家庭用のギャザー押さえは持っていないので、同じようにキレイにギャザーが寄るのかどうかはわかりません。
でも、試してみる価値はあるかもしれませんね。


(ご購入を検討される場合は、お手持ちのミシンに合うかどうか確認が必要です)


そして、このギャザー押さえを使って作ったのがこれ!
「イタリアリネンのギャザーチュニック」

hs22-001.jpg

イタリア製のリネンはチクチク感もなく、肌触りも最高です♪
薄手で涼しげなチュニックです(*^_^*)

この他にも2点ほど新作が産まれました。
このリネンのギャザーチュニックも含めて、
明日にはショップに並べられるよう、準備に入っています。

送料無料は今月末まで!
あと3日となりました!!!
急いで~~~~~~!


ギリギリになりますが、新作もお楽しみに~(^^)/

Senjyuショップ
Senjyu shop

☆ポチポチっとρ(・・。) コレ 応援お願いします。
blogmura

ついでにこちらもポチっとρ(・・。)
BLOGRANKING
*ありがとうございました*

テーマ:ソーイング

先日ブログで書いた「」。
(詳しくはこちら→「針穴が目立つときには」)

2206041.jpg

元々は、画材用品売り場で購入したと書きました。
もうかれこれ3年くらい前になるかと思います。

これを見つけたとき、頭の中の電球がピカ!っと光りました。
ハイパワーLED電球くらいの明るさで ∑(゚m゚=)ハッ!!

「これでチャコペンが消えるはず!!」

それ以来、これは私の洋裁道具の引き出しに入っています。
そして、そのことは今まで誰にも話してはいなかったんです。
「ふふふ、こんな便利グッズ、誰も知らないんだろうな~。
私だけの企業秘密に・・・ψ(*`ー´)ψ ゥヶヶ」
と思っていたわけではなく、ただ単に言う機会がなかっただけ。
まだブログも始める前だったし・・・。

私としては、この発表を「史上初!(?)」だと自負し、意気揚々に書いたわけなんですが・・・。

なんと!!!

こんなものを見つけてしまいました。

筆タイプだから消しやすい消し筆

筆タイプだから消しやすい消し筆

価格:473円(税込、送料別)



手芸用品の大手専門メーカー「河口」さんの商品です。

こんなのが出てたのね~Σ(|||▽||| )


でもでも!
たぶん、これはまだ最近の商品だと思います。。。
ユザ○ヤやABCクラ○トなどの大手手芸店で3~4時間立てこもる私。
どこになんの商品があるのかは店員並みに答えられるくらい。
少なくとも、3年前にはなかった!・・・と思う・・・けど・・・。

そりゃあ、手芸メーカーさんも新商品をつくるために日々、ひらめきを求めているはず。
私ごときが考えることはもう、敏腕企画開発者さんが見つけ出してるんだわね。
とくに河口さんの手芸用品は「お?これは!」という商品が多いです。

おそるべし・・・「河口」。

これからもハンドメイド愛好者さんに役立つ商品を開発していただくために、
この「消し筆」の宣伝に一役買いましょう(^_^)v
(・・・余計なお世話ってか?)

おさらいです。

「水で消せるチャコペン」というのは、もうメジャーな商品となっていますね。


このチャコペンを消すために「消し筆」を使います。

2205258.jpg

柄を押すと水がしみ出てくるので、広い部分やちょっとした小さな部分、消したいしるしに合わせて水の量が調節できるんです。

でも!
この「消し筆」の使い道はこれだけではないです。

縫い目をほどいた後の目立つ「針穴」を消すにも便利です。
詳しくはこちら→針穴が目立つときには

中身はただの水で、何度も繰り返し入れ替えられます。
ハンドメイド愛好者さんの洋裁グッズにひとつ、いかがでしょうか(*^_^*)

(「消し筆」は置いていませんが・・・^^)
Senjyuショップもよろしくです。
Senjyu shop

☆河口の関係者さん、これを見てたら応援よろしくお願いします(笑)
関係者さんでなくても「便利だ!」と思われたら
ポチポチっとρ(・・。) コレ 
blogmura

ついでにこちらもポチっとρ(・・。)
BLOGRANKING
*ありがとうございました*




テーマ:ソーイング

プロフィール

Senjyu

Author:Senjyu

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

ごゆっくりどうぞ

ランキングサイト

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。