QLOOKアクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は私のパターン収納をお見せしちゃいます。

ミシンテーブルの横に並べてあるB4封筒のたば。
これがパターン(型紙)です。

2203161.jpg

(・・・箱がキタナイなぁ~。。。)
すべてお洋服のパターンです。
でも、これは私がよく使うものをキレイに整理整頓した一部です。

整頓してないものはこちら。
2203163.jpg

数日前まではもう入れるところがないくらいにギッシリ詰まってしまって、
ちょうど古い物を処分したところなんです。
(ゴミ袋4枚分捨てました)
仕事上、パターンはどんどん増えてきます。
またすぐにこの棚もギッシリになるでしょう。

アパレルの現場では、パターンと一緒に「縫製仕様書」というものが作られます。
ステッチが何㎜で縫い代はどうとか附属は何を使うとか、ということが詳細に書かれています。
パターンとこの縫製仕様書を見て、忠実に縫製していくんです。

2203162.jpg

私の使うパターンでも、この仕様書を作って封筒に貼り付けています。
なので中になにが入ってるのかは一目瞭然です。

最近、このブログで小物をよく作っています。
小物のパターンは小さいのでA4のクリアファイルに入れています。

2203164.jpg

今までは乱雑に投げ入れてるだけだったのですが、
ちょっと増えてきてなにがなにやら・・・。

そこで、小物類にも合う「仕様書もどき」を作ってみました。

2203165.jpg

縫い代がどうとかステッチが、というややこしいのは省いて
写真とサイズ、それと使った生地や附属類などを書けるようにしました。
パターンがなにであるかがわかればいいですもんね。

これでなんのパターンが入ってるのかがよくわかります。
2203166.jpg


そこで!
これもアップロードしちゃいます(^o^)
名付けて→パターンの表紙


こんな感じのしろものです。
2203P.jpg

使い方の説明は

アイテム名:作った物の名前
原本:雑誌などから写し取ったパターンなら、雑誌名・ページなどを
 書いておくと後から作り方を見るときには便利だと思います。
サイズ:作ったパターンのサイズ
パターン数:パターンの枚数を書いておけば、紛失を防げます。
ここへ作った物の絵を書いたり、写真をプリントアウトしたものを貼り付けたりします。
サイズ:ここは出来上がったものを採寸して記入しておきます。
 次に作るとき、わかりやすくて便利かと思います。
 お洋服にも対応できるようにサイズ欄を作りました。
生地:使った生地の用尺(必要な量)と、生地の切れ端を貼り付けておきます。
 表地・裏地と2スペース作りました。
副資材:必要な副資材を書いておきます。
 芯やファスナーやボタンなど。
備考:こちらは自由なスペースです。


このまま使っていただいてもいいですが、エクセルでご自分で好きに作ってもいいかと思います。
増えてきたパターンの収納に困ってるかた、よければご参考にしてみてください。
(^^)/

余談ですが・・・
折れ曲がったパターンは、軽くアイロンすればキレイに真っ直ぐになりますよ~(^o^)


☆応援のほうもよろしくお願いいたします。
ポチポチっとρ(・・。) コレ
→handmade.blogmura
→BLOGRANKING
*ありがとうございました*

スポンサーサイト

テーマ:ソーイング

プロフィール

Senjyu

Author:Senjyu

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

ごゆっくりどうぞ

ランキングサイト

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。