QLOOKアクセス解析
なんとか今日、サンプルは全部縫いあがりました~(^o^)
みなさんのポチ応援のおかげです♪

明日からはまた次の仕事がドサっと入ってくる予定ですが・・・(T_T)


夕方、ちょっとだけ時間が空いたので、コンシールファスナー付けの写真を撮りました。

コンシールファスナーの付け方は、けっこう洋裁本やネットを探せばどこにでもありますよね。
でも、ちょっとづつ付け方や説明が違っていたりしませんか?
「印をつける」とか「しつけをする」とか「まち針で止める」という部分が
とっても多いように思います。

たぶん、初心者向けに「キレイに」付ける方法を、親切・丁寧に書いてくれているんだと思いますが。

でも、あまりに工程が多すぎて、どれが本当の「コンシール付け」なのかがわからなくなってきますよね。
最初に多くの工程を書かれた方法で覚えてしまうと、
「これでしかコンシールは付けられないんだ。」という思いこみから、
腕は上達してるのに、たくさんの無駄な工程をしている人もいるかもしれません。

基本的な部分と、それ以外をきちんと把握しておいたほうがいいですよね。
無駄な工程は省けるモンなら省いた方が、効率はいいですから。

基本的なコンシールの付け方は、こちらに図解で載ってます。
“コンシール”の上手な縫い方|YKKファスニングサポート
(自分で説明する手間も省いちゃった(笑))

この基本的な付け方でやると、なんと!
たった1分で出来ちゃうんです。

[高画質で再生]

コンシールファスナー [ライブチャット]

ね?ホントに1分でついちゃったでしょ?
まぁ、ミシンの速度も違うっちゃ、違うんですけどね(^_^;)
家庭用ミシンの速度でも、5分あれば出来ちゃうんじゃないでしょうか。

ミシンに不慣れな初心者さんが、この方法でやると、たぶん歪みがでたりします。
だから、印をつけろだのまち針やしつけをしろ、ということなんです。

この「基本」の中で、私がやってるコツを紹介しまーす。

2303291.jpg
2303292.jpg
2303293.jpg
2303294.jpg
2303295.jpg
2303296.jpg
2303297.jpg


このコツさえ修得できれば、まち針やしつけはいりません。
でも、修得するにはたくさんコンシール付けをしないといけないですから、
これを「基本」として、今までの方法と比べながら、少しずつ自分のやり方を変えて行ってみて下さい。


なんか、今回はちょっと大ざっぱ過ぎてましたかね?(^_^;)
コンシール付けをしたことがない人には、チンプンカンプンかもしれません。
本当はもっと丁寧に書きたいのですが、そうするとものすごく長い記事になっちゃうと思います。
時間もあまりないので、これで許してくださいね。。。

☆ポチっと応援していただけるとうれしいです ρ(・・。) コレ
ついでにお隣もポチ→もひとつお隣も・・・→ありがとうございました!(*^_^*)
「Ctrl」キーを押しながら順番にゆっくりクリックすると、
ページが移動せずに便利ですよ♪


Senjyuショップ
Senjyu shop



テーマ:ソーイング

プロフィール

Senjyu

Author:Senjyu

カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

ごゆっくりどうぞ

ランキングサイト

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード