QLOOKアクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とうとう、清水の舞台から飛び降りてしまいました。

娘に感化されて始めたトランペットのレッスン。
3ヶ月までは楽器のレンタルが無料だったんですが、それも今月で終了。
来月からは毎回レッスンのたびにレンタル料が必要になるということで、
楽器購入を決意しました。

趣味でプープー吹いてるだけの私が買うなら、関西大会で金賞をとった娘に買ってあげないわけにはいきませんよね!?

ということで・・・
二本です。

2211301.jpg

どちらも同じように見えますが・・・
手前のが私ので、スチューデントモデルの安いやつ。
奥のは私の2倍近くはする娘のん。

いくらだったのかは聞かないでください。。。
大阪ではこういうとき、「明日からは毎日お茶漬けやで!」と言います。
大きな買い物や贅沢をしたあとには、必ずこう言うんですよ。
「ケンミンショー」でもやってました。
だからといって本当にお茶漬けを食べるわけではないんですけどね(笑)
でも本当にしばらくは倹約に励まなきゃ・・・。


テスト期間以外は毎日毎日ハードな練習をしている娘には
これくらいのやつでもすぐに元はとってくれるでしょう。
来年は東京の普門館でこれを吹いてくれることを祈ってます(^o^)


これを手にした娘が言い出したんですが・・・、
「ケースにカバーを付けたい。」

は?
そんなの売ってるの?

探してみたけどケースのカバーなんてものはありません。
元々、楽器をカバーするためにケースがあるのです。
衝撃にも耐える丈夫なハードケース。
これにカバーって・・・(^^;)

真新しいケースで、このケースにさえキズをつけたくない、
という娘の気持ちはすごくうれしいです。(T_T)

よし!
ここはちょっとハンドメイドで作れるかどうか、研究してみようじゃないか。


ケースはこんな感じで開きます。

2211302.jpg

この形、あれに似てるな・・・。
そう、バニティケース。



ついでに思いつき!
久々のレシピにしちゃおう!

ということでさっそく試作品を作ってみました。

2211303.jpg

う~ん、ちょっとこれは深すぎる~~~


トランペットのケースカバーはもうちょっと研究が必要です。
ケース自体の持ち手や金具の位置も考えないといけないし・・・。
カバーをつけたままケースが開け閉めしやすいようにしないとね。

バニティポーチとしてのレシピは、少し深さを浅くして
使いやすい大きさにして発表します♪

お楽しみに~(^^)/


☆ポチポチっとρ(・・。) コレ 応援お願いします。
blogmura

ついでにこちらもポチっとρ(・・。)
BLOGRANKING
*ありがとうございました*
スポンサーサイト

テーマ:ソーイング

プロフィール

Senjyu

Author:Senjyu

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

ごゆっくりどうぞ

ランキングサイト

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。